【書道とタイピング】 初心者でも簡単に始められる

書道とタイピング Web

こんにちは はじめまして!

【きりもじや】です。

きりもじや

ツイッター @hanafuji2211/

インスタグラム @kirimojiya_syodo/

 

元 学校教員

google 月間2,500PV達成

これからの未来、プログラミングで
安定した生活を送り、書道を楽しむために
タイピングが早くできるように練習しましよう。

目次

【タイピングが遅いやつは仕事が出来ない】

これはぼくがプログラムを教わっている先生から言われたことです。

確かに、プログラマーは最低でも一日1万文字~2万文字
は打つと言われています。

タイピングとは=ブラインドタッチを意味します。

タイピングが遅ければ仕事に支障が出るわけです。

だから先生の言うとおり
【タイピングが遅いやつは仕事が出来ない】
ということになります。

はじめに

あらためて
「タイピングが遅い人は仕事ができない」という厳しい言葉は、
まさに現代社会における真実を突きつけます。

デジタル化が加速する現代において、
キーボードを駆使するタイピングスキルは、
ほとんどの仕事で必須の能力となりました。

しかし、多くの人がタイピング速度に悩み、
仕事での効率やミスに繋がっているのが現状です。

第1章:デジタル時代におけるタイピングスキルの必要性

将来的にデジタルの普及により
手書きの筆耕、書道と
プログラミングなどの仕事が
二極化します。

インターネットやパソコンが普及し、
多くの職種で文書作成やデータ入力が必要となりました。

パソコンで仕事が出来た方が有利な選択となり得ます。

タイピング速度が遅いと、作業に時間がかかり、
生産性が低下してしまうだけでなく、
入力ミスも増え、周囲に迷惑をかけてしまう可能性もあります。

近年では、リモートワークやオンライン会議の普及により、
コミュニケーションツールでの文章作成も重要になっています。

タイピング速度が遅いと、
会議中に発言する機会が減ったり、
意思疎通が円滑に進まなかったりする
などのデメリットもあります。

タイピングの訓練

書道と同じくタイピングも訓練すれば
誰でも、早く正確にうてるようになります。

👇ぼくはこれで練習しています👇
タイピングゲーム寿司打

こんなのを使って楽しみながら
タイピングの練習なんて良いのかもしれません。
特打ヒーローズ 名探偵コナン

特打ヒーローズ 名探偵コナン

特打ヒーローズ 名探偵コナン

第2章:プログラミング:安定した未来への扉

タイピングスキルを向上させることはもちろん、
これからの時代を生き抜くためには、
さらに高度なスキルが必要です。
その代表格が、まさに「プログラミング」です。

プログラミングは、Webサイトやアプリ、ゲームなど、
様々なソフトウェアやシステムを開発するための技術です。
近年、AIやIoTなどの技術が発展し、
プログラマーの需要はますます高まっています。

プログラミングスキルを身につければ、
安定した収入を得られるだけでなく、
場所や時間に縛られない
働き方を実現することも可能です。

さらに、常に新しい技術を学び続けることで、
キャリアアップを目指すこともできます。

第3章:プログラミングと書道:意外な繋がり

一見、全く異なる分野のように思えるプログラミングと書道ですが、実は意外な共通点があります。

  • 精密性

プログラミングでは、コードを正確に記述する必要があります。書道でも、筆遣いや字形を正確に表現することが重要です。

  • 集中力

プログラミングには、長時間集中して作業することが求められます。書道も、集中して笔を運ぶことで、心を落ち着かせ、集中力を高めることができます。

  • 創造性

プログラミングでは、独創的なアイデアを生み出すことが重要です。書道も、作品に個性や創造性を表現することが求められます。

このように、プログラミングと書道は、
両者に共通する要素が存在します。

プログラミングで培った論理的思考や問題解決能力は、
書道の作品作りにも活かすことができます。

第4章:プログラミングと書道で、バランスのとれた人生を

プログラミングで安定した収入を得ることで、
書道などの趣味に時間を費やす余裕も生まれます。

試しにあなたがプログラミング、
Linuxまで理解していたとすれば
結構な収入が待っています。

プログラマーの収入



さらに、プログラミングで培った論理的思考や集中力は、
書道の表現力や精神性を高める効果も期待できます。

このように、プログラミングと書道は、
一見相反するようで、
実は互いに補完し合い、
より豊かな人生を送るための力となるのです。

結論

タイピングスキルは、現代社会における必須能力です。
そして、プログラミングスキルは、
これからの未来を生き抜くための強力な武器となります。

プログラミングで安定した生活基盤を築き、
書道などの趣味を存分に楽しむ。

そんなバランスのとれた人生を目指して、
まずはタイピングスキル向上と
プログラミング学習にチャレンジしてみませんか?

 
にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村

 


#生成画像#生成AI#生成筆文字#書道が上達する人#タイピング #書道 #習字 #ブラインドタッチ

 

In the Future, Let’s Master Typing to Pursue a Stable Life with Programming and Enjoy Calligraphy

Introduction

In the ever-evolving digital landscape, programming has emerged as a powerful tool for building a stable and fulfilling career. As we move towards a future driven by technology, enhancing our typing skills becomes crucial not only for programming but also for various aspects of work and personal life.

The Necessity of Typing Skills in the Digital Age

With the widespread adoption of the internet and computers, many professions now require proficiency in document creation and data entry. Typing speed plays a significant role in determining productivity and efficiency. Slow typing can lead to increased task completion time, decreased output, and a higher risk of input errors.

Moreover, the rise of remote work and online meetings has further amplified the importance of typing skills. Effective communication in these virtual environments hinges on the ability to compose messages and documents quickly and accurately.

Learning to Type: A Skill Like Calligraphy

Just like mastering calligraphy, developing typing proficiency requires consistent practice and dedication. Numerous online typing games and tools can make the learning process enjoyable and engaging.

Programming: A Gateway to a Stable Future

While improving typing skills is essential, acquiring programming expertise opens doors to even greater opportunities in the future. Programming empowers individuals to create websites, applications, games, and various software systems.

As technologies like AI and IoT continue to advance, the demand for skilled programmers is skyrocketing. With programming skills, one can not only secure a stable income but also enjoy flexible work arrangements, potentially working from anywhere and at any time.

Furthermore, continuous learning of new technologies allows programmers to stay at the forefront of the industry and pursue career advancement opportunities.

The Unexpected Connection between Programming and Calligraphy

Despite their seemingly disparate nature, programming and calligraphy share surprising commonalities. Both disciplines demand:

  • Precision: Programmers must write code with accuracy, while calligraphers meticulously control brushstrokes and character formation.

  • Focus: Programming requires sustained concentration, as does calligraphy, where mindfulness and focus guide the brush’s movement.

  • Creativity: Programmers strive to develop innovative ideas, while calligraphers express individuality and creativity through their artwork.

These shared traits highlight the potential for cross-pollination between the two fields. The logical thinking and problem-solving skills honed in programming can enhance the artistic expression and spiritual depth of calligraphy.

Achieving a Balanced Life with Programming and Calligraphy

A stable income from programming can create more time and余裕 for pursuing hobbies like calligraphy. Moreover, the logical thinking and focus cultivated through programming can elevate one’s calligraphy skills and artistic expression.

Conclusion

In today’s society, typing skills are indispensable, and programming expertise serves as a powerful tool for navigating the future. By establishing a stable foundation with programming and embracing calligraphy as a passion, we can achieve a balanced and fulfilling life. Let’s embark on this journey by enhancing our typing skills and delving into the world of programming.

ご自由にご使用下さい

オススメ筆記具 アマゾン

オススメ 筆ペン

オススメ筆記具 amazon

オススメ筆記具 amazon

   

コメント

PAGE TOP